ヒポクラブ|乗馬療法

ヒポクラブの紹介

ヒポクラブの目的

◎スペシャルニーズが必要な人々に、馬や小動物との ふれあいの場や、乗馬をする機会を提供します。
 
◎馬や小動物を介して、利用者の方と地域との交流を図ります。
 
◎馬や小動物との関わりから生まれる、人々のこころとからだの成長が生活の質の向上へつながるものとし活動を行ないます。

ヒポクラブの活動内容

 ヒポクラブでは、馬に乗るだけではなく見たり、触ったり、世話をしたりと馬との関わりも大切にしています。また、馬を介したコミュニケーションプログラムなども取り入れ馬から多くの事を学ぶ機会を提供しています。そして、ボランティアの方や実習生の方との関わりなども多くの体験、経験に繋がります。
~乗馬・曳き馬~
 子どもから成人の方の、グループまたは個別でレッスンを行っています。
レクリエーション乗馬・セラピューティック乗馬・曳き馬など個々に応じたプログラムを実施しています。
・療育プログラム:児童発達支援センター 恵光園こどもの家の園児のプログラム
         としてグラウンドワーク・曳き馬・乗馬などを実施。
・日中活動(成人):平日の活動のプログラムとして実施。
・外来乗馬:週末を利用して、外部の方を対象に実施。
・乗馬会:恵光園のイベント開催時の体験乗馬会や、依頼に応じて開催。
~馬の世話・ふれあい・厩舎管理~
 活動・就労訓練のプログラムとして、馬とのふれあい、厩舎(馬小屋)掃除や、馬の手入れ、エサ作り、エサやりなどを行っています。
 楽しみ、自信・達成感、心身の安定、表現力、身体コーディネーション、バランス、ルールの理解、注視・追視、力加減のコントロール…など目的に応じたプログラムを実施しています。
~イベント~
様々なイベントも実施しています。
・ヒポクラブサマーキャンプ(夏)
・キッズパーティー(秋)
・福祉の文化祭 体験乗馬会(秋)
・なのはなホースショウ(春)
~地域交流~
地域イベントの参加
・流鏑馬
・八屋祇園
恵光園でのイベント
・体験乗馬会(福祉の文化祭)
 この日は、どなたでも馬に乗ることが出来ます!(※体重制限はあります) 
~ボランティア交流~
 福岡県内外よりボランティアさんの方に参加頂いています。
ヒポクラブを利用している方や、ボランティアさん同士、様々な人との交流も図る事も出来ます!
 
ボランティアさんの参加を随時募集していますので、馬の経験が有る方、無い方
どなたでもお気軽にお問合せください♪
~研修・講習会~
 指導者の技術や質の向上のため、また乗馬療法に関心のある方や地域の方を対象として国内のみならず海外からも講師を招き研修・講習会をなどを開催しています。また、必要に応じて外部で開催される講習会などにも参加しています。
~体験学習・実習生・研修生受け入れ~
 地域の幼稚園・小・中・高校から専門学校・短大・大学などから実習・研修を受け入れています。
・体験学習
・職場実習(体験)
・見学実習
・福祉体験
・乗馬療法の研修
・動物介在の研修
         など

ヒポクラブを支える馬たち

ナラァ(ポニー)
ハニー(ポニー)
ルナ(中間種)
ピース(中間種)
ポンタ(中間種)

障害者乗馬とは

 乗馬は老若男女、誰にでも楽しめるスポーツであり、レクリエーションです。日本では特別なスポーツと考えられていますが、一般的に取り入れている国もあります。
 効果は、身体的・心理教育的・社会的なものが挙げられますが、乗馬は脳幹を刺激する良い形の知覚刺激であり、効果があることがわかっています。
「馬に接し、馬に乗ること、それを楽しむ事が重要であって、結果は後からついてくる」という考えのもとでレッスンを行っています。
 

施設紹介

多目的ホール

多目的ホール
多目的ホールでは、日常は利用者の方の活動、休憩室として、また講習会の研修室などに利用しています。窓は大きく開放的にした事で外の風景も良く見えます。

多機能トイレ

多機能トイレは、車椅子の方が広く使用でき、またおむつ替え台も設置しています。
多機能トイレ
 
多機能トイレ

更衣室

更衣室
更衣室には、鍵付きロッカー、シャワー室を完備しています。

受付・スタッフルーム

受付
スタッフルームの大きなカウンターで、皆様のお越しをお待ちしています♪
受付の横にヘルメット置き場があります。
スタッフルーム
 
ヘルメット置き場

ミルキー牧場

ミルキー牧場
 

厩舎・馬場

厩舎・馬場

屋内馬場

屋内馬場

事業所(自主)概要

■事業所名称
ヒポクラブ
■所在地〒828-0061 福岡県豊前市大字荒堀37-27
■連絡先TEL.0979-82-2676 FAX.0979-82-9319
メールでのお問い合わせはこちらから
■担当者代表正清 久美子