恵光園こどもの家|児童発達支援センター

運営方針

療育方針

 一人ひとりの発達過程に応じた課題や、ニーズを確認しながら個別支援計画を作成し、より適切な支援ができるよう努めます。また、障がいの特性に応じた専門的な支援を行います。

児童発達支援サービスの目的・概要

 保護者・および利用児に対し日常生活習慣の確立への援助、日中活動支援、療育支援、および保護者への適切な子育て支援を行うことにより、保護者やその利用児が能力に応じた、自立した日常を営むことができるようにすることを目的とします。
 
1.恵光園療育プログラムの参加
 
2.セラピューティックな環境を整え、ご家族とともに子ども達の発達を支援します。
 
3.地域支援・地域交流の促進に努めます。

児童発達支援サービスの内容

・グループ活動・個別活動・クラス活動による療育を行い、発達を促す支援を行います。
 
1.基本的生活の支援(基本的生活支援プログラム)
  食事・排泄・着脱衣・身だしなみについて利用児の発達や心身の状況を踏まえて適切な方法を支援します。
 
2.健康体力づくりプログラム
  感覚運動遊び・歩行・かけっこ・リズム体操などの基礎体力作りを行います。
 
3.コミュニケーションを円滑にするための活動プログラム
  遊びや対人関係、集団における基本的ルールの学習を行います。
 
4.専門的療育支援
  音楽療法・乗馬療法・園芸療法・作業療法・言語療法
 
5.その他
  造形遊び(絵画制作・感触遊び等)・お話・遊びの選択・地域公園遊び・交流・地域行事への参加

施設概要

■連絡先TEL.0979-82-4473 FAX.0979-82-9319
メールでのお問い合わせはこちらから
■施設名称恵光園こどもの家
■所在地〒828-0064 福岡県豊前市大字大西1188-11
■事業指定番号 
4057402523
■定員
30名
■開設昭和56年4月1日
■管理者(園長)
児童発達支援管理責任者
矢浦 洋子
有馬 美弥子
■職員数29名

施設の様子

外観
外観
園庭
園庭
ホール
ホール
そら
指導室A
指導室C
指導室C
指導室E
指導室E
指導室B
指導室B
指導室D
指導室D
屋外プール
屋外プール